コラム

旅行会社の基幹業務を支えるソリューション「おまかせ君Pro」のご紹介(2)

旅行会社の基幹業務を支えるソリューション「おまかせ君Pro」のご紹介(2)

  • 2017/09/05
  • 業界ソリューション
 
アイティシージャパンが旅行会社向けに提供しているクラウドサービス「おまかせ君Pro」を複数回に渡ってご紹介します。
第2回は、「おまかせ君Pro」の顧客情報を利用したGDSへのエントリー機能をご説明します。
 
 

■GDSエントリー送信

GDSには、顧客情報を保存しておく機能がありません。
同じ顧客の予約をする際にも、毎回手入力でエントリーする必要があります。
これは、面倒なだけでなく、入力ミスにより誤ったエントリーを送信するリスクがあります。
パスポート記載の顧客名と異なるスペルでエントリーしてしまった場合、予約したフライトに搭乗することができません。
日々の忙しい業務の中においては、非常に厳しい制約となります。
 

 
 

■おまかせ君Proからのエントリー送信

第1回でご紹介した通り、おまかせ君Proには顧客情報を保存しています。
おまかせ君Proでは、保存した顧客情報を利用し、AXESS CREAへのエントリー送信を行うことができます。
業務渡航やお得意様など、同じ顧客のエントリーを何度も実施する際に大変便利な機能です。
エントリー送信機能では、以下の項目を送信することが可能です。
  • 旅客名
  • 申込者
  • 電話番号
  • パスポート番号
  • FFP
  • リマークス
 

 
 
 
顧客情報を保存するだけではなく、間違いの起こりやすいエントリー送信に利用できるのは、おまかせ君Proの便利な機能の一つです。
次回以降も、おまかせ君Proの便利な機能をご紹介していきます。
 
 
 
 
 
 
導入を検討されているお客様、より詳しいご説明をお求めのお客様は以下よりお問い合わせください。

一覧に戻る